セルフネイルはテクニックより道具

ネイルサロンに行くことが習慣になっている人が増えている反面、自分のペースでチェンジしたい人はまだまだセルフネイルを楽しんでいます。 セルフネイルをプロっぽい仕上がりにするには、使いやすいアイテムや道具をそろえることが必須になります。

ネイルシールを2種類使いにしたり、細い筆タイプになっているラメカラーを使えばそれほど高度なテクニックがなくてもサロンのような仕上がりが可能です。 3本セットのネイルを順番に塗っていくだけで、テクニックは必要なくグラデーションにすることができるものもあります。

刷毛あとを残さないこと、トップコートによいものをえらぶことなどが格段に美しいセルフネイルを仕上げるコツといえます。 今はサロンのジェルネイルのような仕上がりになるトップコートもあります。 これはライトで乾かす必要もなく、ぷっくりと仕上がります。 急にネイルをしなければならないときでも、シンプルなデザインのセルフネイルでも華やかに仕上げることができます。

注目の記事

快適な眠りで美肌を作ろう

記事を読む

身近にハーブを取り入れる

記事を読む

色々な入浴方法

記事を読む